11月サラナの日

ポカポカ暖かい日差しの射すよいお天気で、新規の親子を含むたくさんの親子が遊びに来てくれました☀

 

いつものように住職のお話「算数のテスト」から始まりました。テスト問題に「10個のりんごを3人で分けるには、ひとりいくつになるでしょう?」

小学生の答えは「3個」←この答えは✖でした。正解は「3と1/3個」でした。母親は「どうしてその答えを書いたの?」と子どもにたずねます。

子どもは「ひとり3個ずつで残りの1個は仏さまにお供えするの、だってお母さんはいつもそうしてるでしょ?」と答えました。母親はその話を聞いて我が子

をぎゅっと抱きしめたそうです。数学的には間違った答えを書いてしまった子どもでしたが、このような受け答えができる子どもに育ってほしいですね!!そんな子育てをしていきたいものです。

       

手遊びのあとは元中学校体育教員の川辺浩子先生を講師にお迎えして、「親子体操をしよう」

お子さんとスキンシップのベビーマッサージ、新聞紙を使った輪投げ遊び、“からだ☆ダンダン”など、盛りだくさんでした😊

最後に山中先生に絵本を読んでもらいました。みんな真剣に聞いています♪

また遊びに来てくださいね(^o^)/