ママの日&おもちゃの日

活動報告 | ママの日(K)

おもちゃコンサルタントの金山さんが来所され、「お方づけのしつけ方」「クリスマスのおもちゃ、プレゼントの渡し方」についてお話してくださいました。

「お片づけ」のポイントとして、

☆親がお方づけをしてみせて、きれいな状態をみせること。

☆こどもが整理整頓できるおもちゃは5~6種類。アレコレたくさん出して遊ぶよりも集中できる環境をつくること。

☆ゴミ箱収納はダメ!見て分かるようにきちんと分けて収納すること。

  

 

「クリスマスのおもちゃ、プレゼントの渡し方」については、

クリスマスにプレゼントをサンタさんからもらうのが当然ではなく、クリスマスを楽しみに待つ子どもたちの“夢の文化”として心の成長を育むものにしませんか?との呼びかけがありました。

目標(ほしいものを決める)・努力(おりこうさんにする)・達成感(ご褒美としてのプレゼント)をこどもさんと一緒に考えると、こんな効果があるそうです。

☆目標(夢)に向かって考えて行動する人生の礎作りとなる

☆お母さんが子どもを観察して、良いことを探し褒めることで子どもの成長の変化を感じる

☆子どもは褒められて嬉しくなり、自信につながる

クリスマスまであと何日と、1日1日めくって楽しみにする、金山さんオススメ“アドベントカレンダー”のサプライズプレゼントもありました🎁今年のクリスマスの迎え方の参考になりました。