5月 おもちゃの日

活動報告 | キッズの日(K)

おもちゃコンサルタントの金山さんが、たくさんのおもちゃを準備してくださいました!

集中して遊べるように、段ボールで仕切ったり、テントを利用しています。

金山さん曰く

「広いと子どもは走り回るし、ほかのおもちゃが目に入ると気になって遊べない。」

«三つ子の魂百まで»幼児期の体験(遊び)は大切ですよ!

「『同じ、同じ!』『赤色、黄色、青…』『1,2、3…』声をかけながら、遊ぶ。

同じおもちゃでも、年齢に応じて発見があるので、色々遊べる。」

と金山さん。